2013年7月アーカイブ

今日と明日でミックス作業をしなきゃならない。
明後日は演奏家のリハーサルもあるので譜面も作らなきゃ、、、、
とりあえず、今日は一曲だけミックスを山田さんにお願いして残りは明日。
僕の打ち込み作業が全然間に合っていない、、、
実はアクシデントが、、、一昨日のプレスコから帰って来て軽いギックリになってしまった。
疲れもあったんだと思うけど、パソコンの出し入れが引き金になってしまった様で、、、
でも、今日のミックスは二幕明けの一曲。この曲に贅沢に時間をかけられて良かった。

IMG_0988.jpg

孫悟空のプレスコ

| コメント(2) | トラックバック(0)
来週末には日生劇場で初日を迎える「飛び出せ孫悟空」。
昨日はひとみ座の稽古場で、プレスコ(歌入れ)があった。
今回のミュージカル、音楽ナンバーがM-50まであって、歌だけでも(Ver.違いを入れて)30曲位ある。
昨日はコーラスの部分だけの録音をした。
そして今日から来週劇場に入るまでに、音作り、ミックス、生演奏用の譜面作成と、、、、
未だ未だやることが沢山ある。
いつもの様に、楽しんで苦しんで!

悟空プレスコ.jpg
写真 (122).jpg

一昨日、担任の先生の中でも当時新任だった加藤郁子先生を囲ん浦和ででクラス会があった。
僕らは皆カトイク、って親しみを込めて先生を呼び、とても皆仲が良かった。
そのカトイクがサンフランシスコから数日間帰る、って情報が入るや、
あっと言う間に決まったクラス会。
僕が参加出来たのは10年ぶりかな、、、
でも、卒業以来の友達もいるしね。
どうよ、みんなもう来年は58歳ですよ〜。そうは見えないでしょ?
中学の頃の定かでない記憶を頼りに話は弾み、途中参加もあったので四次会まで盛り上がりました。
たまには良いね。幹事が優秀だから出来るんだ。
最後には、今のML(メーリングリスト)からFBに移行するしない、の話で呑んでましたね。

遊歩道完成!

| コメント(365) | トラックバック(0)
遊歩道完成1.jpg

いやあ、連日暑いですね〜。僕の仕事場は屋根裏にあるので特に暑い。
午前中出掛けていて午後から作業をしようと部屋に入ると40度を越えてます。
そんな今年の夏、先日家の前の遊歩道が完成しました。
練馬区の西のはしっこにある武蔵関公園から東伏見神社までの間、石神井川沿いの遊歩道。
丁度、西東京に越してきた2009年頃から工事が始まり、
今まで部分的に完成、開放を繰り返してきましたがこれで公園まで車道を歩かず行かれます。
その分神社の回りの交通量は増えて排気ガスの匂いが気になりますが、時代の流れ、、しょうがない。

最近、朝歩いていて気になる事。トカゲを良く目にします。気温が上がり亜熱帯になったせいなのか、、、、
以前インドネシアのバリに行った時、いたる所で目にするゲッコ。
バリで見るトカゲ(ゲッコ)デカイけど、日本もそんな事になってしまうのかね、、、、
爬虫類だらけ、、、ひぇ〜、そんな事になったら北に逃げるしかないなあ、、、、。
昨日は、宮城県庁でミュージカル「常長の祈り」の記者発表があった。
今まで何作も市民ミュージカルの現場に携わってきたけど、この様に記者発表に参加したのは初めてです。
右から、プロデューサーの廣瀬純さん、作・演出の梶賀千鶴子さん、そして上田。
記者発表の後は梶賀先生と一緒に仙台市博物館で常長の関係資料なども見て来ました。

常長の祈り/制作発表1.jpg

伊達政宗の命を受け支倉常長が、慶長遣欧使節として出帆して今年で丁度400年。
そして、それを記念して市民参加のミュージカルが作られる事になった。
6月のオーディションには100名を越える市民が参加。もうすでに基本ワークショップ等稽古が始まっている。

最近になってクローズアップされて来た事実に、この出帆の2年前(1611年)に宮城県を襲った大津波がある。
そして、出帆そのものが復興事業だったんでは、と言う事、、、。

先日のオーディションに参加してくれた一般公募の市民の顔は輝いていました。
今こそ何かをせねば、やり遂げなければ、って言うエネルギーに溢れている顔。
僕も作曲家として、その皆の思いが形になる様、良い曲を書きたい。





今抱えている仕事のメインは今月27、28日に日生劇場でやるミュージカル。
人形劇ミュージカルなので演ずるのは人形たち。
そこで紹介したい何体かの人形たち。見覚えがあるでしょ!
そう、あのひょっこり「ひょうたん島」の住人たちです。
名前までは、、、でもセンターに居るのはドン・ガバチョですよね。
ここは川崎にある人形劇団「ひとみ座」の稽古場のエントランスにあるウインドウ。


ひとみ座(ひょっこり).jpg

この数年ミュージカルに関して自分のスタンス、曲の作りかたが大分変わってきていると思っている。
そしてとても楽しく仕事をしている。この数日は時間があるかぎりは稽古場にいる様にしていて
刻々と出来上がってくる各シーンをみながら最終的な音楽の形を頭の中で決めている状態。
ネタバレはしたくないから詳細は言えないけど。良い作品になりそうだな!!

細かい情報は下記のURL

http://www.nissaytheatre.or.jp/program/2013/02/program-631.html

http://www.nissaytheatre.or.jp/fam/fam2013/index.html#GokuPage


昨日、一昨日(6月28、29日)と池袋芸術劇場小ホール(シアターウエスト)で総芸の公演があった。
正確には東京都立総合芸術高等学校。舞台表現科 演劇専攻二期生による卒業公演だ。
良い公演でしたね。卒業公演というレベルを越えて、作品として十分楽しめる「ベニス」だった。
この高校とは一期生から付き合いがあって、一期生も二年生の発表会は音楽劇「わが町」の一部。
二年生の卒業公演は「真夏の夜の夢」だった。そしてこの二期生。
三期生の「わが町」の授業も今月ある。
17〜18歳の超若い彼らの作品に向っていく姿。
素晴らしい!それだけで目頭が熱くなります。

芸術高校/ベニス.jpg