仙台訪問

| コメント(0) | トラックバック(0)
更新出来ないまま又数日間たってしまいました。
さて、先々週の芸大授業の翌日19日から日曜日まで仙台に行って来ました。
ボランティアで日々頑張っている廣瀬純さんに会ってくるのがその目的です。
それから、被災地は何を必要としているのか等、
これからの行動の参考になればと思いました。

仙台に着いてまず思ったのは、
駅も市内もそれほど地震の影響が見られない、という事だ。
勿論所々立ち入り注意の看板が見られるものの、言われなければ分からないほど。
店舗もほとんど開いていて、市内の復興はかなり早いようだ。
純さん愛用の iPad 3月11日からの写真を色々見せてもらった、、、、、。
ニュースで見る被災地の写真とは違う、なにか本当の悲しみや苦しさが伝わってくる。

毎日の様に被災地に出向いている純さん。
今週の純さんは、日生劇場プロデュースで神奈川のひとみ座公演のサポートの為
朝から飛び回っていた。
そして被災地から戻って来た純さんとギタリストのサイトウミノルさんと飲んだ。
とりあえず僕らは生きているんだ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.uedastudio.com/mt/mt-tb.cgi/70

コメントする