Live無事終了!

| コメント(1) | トラックバック(0)
ライブ・リハーサル.jpg
ライブ情報。15日16日のLIVE、無事終了しました。2日間で、153人のお客様に来ていただきました。来年も、と思っているので、今年の内容をちょっと公表しちゃいます。先ず一部では、上田が自ら、上田作曲の舞台の歌を数曲歌いました。バンド編成でアレンジも変わり、歌っていて超気持ち良かったです!
次は、神崎さんが、絵本を読んで、太田さんとクリスさんが即興で音楽を付けるコーナー。とんでもなく素晴らしかった!引き続き上田がジャズを歌い、神崎さんが踊るコーナー。色んな意味でドキドキワクワク!
2部は、ゲストの佐藤拓馬君のピアノで始まりました。美しく、癒やされます!
10拍子のアラビックの曲「ムワシャ」を演奏。蘭妖子さんを招いて、寺山修司さんの詩に上田が作曲をした歌を歌ってもらい、神崎さんが踊る。やはり蘭さんは素晴らしい。
そして、最後は、ミュージシャンと神崎さんのバトル。最終的には「リベルタンゴ」になり、、、
圧巻でした。
今年はこんな感じでした。来年は、さてなにをしようか、、、乞うご期待❗️

還暦Live!

| コメント(8) | トラックバック(0)
ホーム・ページの更新。主にブログとトップページのニュースですが、
2014年の1月から全く更新出来ていなくて、恥ずかしいやら、悲しいやら、、、
以前使っていた、パワーブックがダメになり、
このHPに頂いたコンタクトメールも全く見れない状況だったので、
これから順次返信していきたいと思います。
さて、こ間、色々ありました。実家の地上げ問題、指の骨折、、
そして、今回そんな事を全て一応クリアした今、今年60歳にもなりますし、
ライブをする事にしました。

915()16()南青山マンダラ 19時スタートです。 

一人ではパワーが無いので、今回はダンサー、振り付け、演出に活躍中の神崎由布子さんと二人会です。

ゲストの、クリスさんと太田さんは、神崎さん演出の舞台でこの4年、毎夏一緒でした。原田さんは、僕の大好きなベーシスト。佐藤君は、僕の芝居の仕事で、今一番信頼しているピアニスト。そして蘭さんは長年のお付き合いの、天井桟敷の歌姫。ゲストは完璧です。是非来て頂ければ、とても嬉しいです。ご連絡お待ちしております。

個人的には今年11月に60歳、人生の節目を迎えます。まだまだ頑張ります、って感じで、先ずはLiveです。


わが町 2014.jpg

新年のご挨拶も出来ないまま、今年も音楽劇「わが町」でスタート。今日初日です。
早いものでもう初日から三年目を迎えます。そう、そして震災からも三年、、。

今年は自分の運気が実りを迎える年らしい。
色々新しい事にも挑戦してみるつもりです。
宜しくお願いします!!!

     上田亨

懐かしのバカラ

| コメント(1) | トラックバック(0)
懐かしのエビス.jpg

一昨日、マチネの芝居を観た後時間が空いたので、恵比寿まで植村正治の写真展を見に行ってきた。
ガーデン・プレイスを歩くの何年ぶりだろう、、、十数年前までは毎日この動く歩道を使っていたな〜
僕が始めて恵比寿に住む様になったのは29歳頃、
その頃は山手線なのに田舎の駅舎の様な南口で、階段下には「ゆきこ」って言う朝までやっている屋台があった。
仕事終わりに屋台で呑んでいてテレビに出てしまった事もあったな、、
それからガーデン・プレイスが出来て、そうクリスマスにはバカラのシャンデリアがあって、、、
「あった〜」、、未だ、同じ様にしているんだね、、、
このバカラを囲んだ年明けカウント・ダウンに遭遇した事もあった、、、超懐かしいよ、、。

緑の多い住み心地良い西東京も良いけど、おしゃれな恵比寿もたまには歩かなきゃ、かな!

武蔵関公園の落葉

| コメント(0) | トラックバック(0)
早いもので、あの怒濤の仙台公演からもう一週間が過ぎてしまった。
今日は夕方から来年日生で公演のある人形劇ミュージカルの打ち合わせ。
今年7月の「飛び出せ☆孫悟空」の続編です。
その前に久しぶりに近所の武蔵関公園に行ってみたら、きれいに銀杏の葉の絨毯が、、、
ちょっとのんびりした気分。
落葉ってマイナスイメージもあるけれど、新たな命の準備でもあるよね。
僕には今とてもクールダウン出来るアイテムです。


総勢100名の宮城県主催のミュージカル「常長の祈り」
無事終了しました。大成功だったと思います。

常長カーテンコール(600).jpg

自分としては良い作品になった、と信じています。
震災以来、始めて自分に出来る事が見つかった、って感じでしょうか。
去年、SCSの公演「さくら」の時にも同じ様な思いはありましたが、
今回は一般の方の参加もあり、題材も支倉常長。力が入りましたよ。
ミュージカル・ナンバーとしてはM-27まで。リプライズもあったから実数は25曲位かな、
廣瀬純さんの曲も一曲使う事になっていたのも、とても良かった。
テイストの違う純さんの曲「私の夢」が終わりの方に入るんだけど、丁度緊張から緩和される感じで
僕はとりあえずテンションを上げて行けば良いかな、って感じで作って行きました。
全体のバランスも良かったと思う。
演奏も仙台屈指のミュージシャンと日高哲英。良い演奏、感謝です。





57歳誕生日です.jpg昨日11月5日は誕生日。
57歳になった。
後3年で還暦、全く驚きです。
ミュージカルの作曲中で
全く余裕が無い。
とりあえず神社にお参り。
今までの感謝と
そしてこれからも頑張ります、
と心の中で新たな決意を!

去年の誕生日は病室だった。
あの時全身麻酔に怯え、
目覚めた時に「生かされた」、
と思った。
そして、生かされたのだから、
これからも自分の出来る事を
一生懸命しよう、と決意した。
良い仕事も残さないと、、、、

さて、今抱えている
ミュージカル「常長の祈り」
自分としては、
一曲一曲かなり拘って作曲している。
未だ残りはあるけれど、
かならず素敵な
ミュージカルになるはず。

乞うご期待!

http://www6.gigafile.nu/v3/?bc29940026462bd669b48d6231e41afd




世界遺産に登録されてから初めての新幹線からの富士山。

富士山2.jpg

一昨日から大阪に来ている。
大阪の劇団コーロで十数年前に作った作品 「三匹にこぶた」のリニューアル作業をする為なんだけど、
作・演出の熊井宏之さんが亡くなり、美術の西山さんが亡くなり、振り付けの加々見さんが今年亡くなった。
それでも作品は上演され続けていて、とうとう僕が演出をする事になった。
もちろん演出は初めての事。さてさてどうなるかな、、、。
大阪弁のオペレッタ、当たり前だけど歌も振りも沢山あるから、
振り付けは神崎由布子さんににフォローしてもらい、昨日からタッグを組んでの稽古。
歌に関しては満田恵子さんに相談に乗ってもらい、東京でレッスンをお願いした。

29日に町田の親子劇場での公演があるから、まずそれを目指して!!
昨日は9月6日の公演のリハーサルでした。
素晴らしい!の一言。
始まる前は多少の不安もありましたが、やってみれば全く問題は無かった。
本番が楽しみです!

インプロ・リハーサル.jpg

詳細は以下公式HPをご覧ください。

http://suntorysummer.com/0906

ザムザのピアノ

| コメント(460) | トラックバック(0)
来週、12日13日は蘭さんとカルメン・マキさんのコンサート。
基本芝居の小屋なので当初はピアノがあるかどうかも分からなかった。
ある、と聞いてからも心配だったので一昨日様子を見させてもらいました。
ちょっと小振りのアプライト、BELTON製。弾いてみた、、、、やばい!
状態がとても悪かった、、、、使えないかも、、、、電子ピアノを持ってくるかな、、、

ザムザでは9日から寺山作品が始まるので昨日(8日)しか時間が無い、、、
とりあえず調律師の方に意見を聞いてみようと思い知り合いの木佐美さんに連絡したら
なんと8日とコンサート当日だけ空いているとの事。
2時間ほど調整をしてもらった後弾いてみると、前日とは別人のピアノになっていました。
更に細かい調整してもらい、後は劇場に本番まで乾燥機の設置をお願いした。
僕は楽器にかなり左右されるタイプなので不安が一杯でしたが、これならば安心して弾けそう。
とは言え、低い方の弦は古くなっていてかなり酷い。でも電子ピアノ使うよりかは良いよね。

ピンポイントで全てのスケジュールが合った事。守られている感じがした瞬間でした。
フリーランスの調律師、木佐美聖子さん。素晴らしい仕事。まさにプロの技です。感動しました。

ザムザのピアノ.jpg

メニュー

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

リンク